人物

片桐はいりさんに関するおすすめ本のレビュー|『もぎりよ今夜も有難う』など

片桐はいりさん おすすめ本

幅広く活躍されている個性派女優の「片桐はいり」さん。

いろいろなドラマや映画そして舞台などなど。
存在感抜群ですよね。

個人的には
『相棒』シリーズの「鑑識 米沢守の事件簿」や
「僕とスターの99日」での演技・役柄がツボでした。

個性派女優の片桐はいりさんは本も書かれています。

ここでは、片桐はいりさんに関するおすすめ本をご紹介。 

『わたしのマトカ』

片桐はいりさんが映画「かもめ食堂」の撮影で
フィンランドを訪れた際の旅エッセイ。

旅が大好きなので、
この『わたしのマトカ』はもう何度も何度も読み返してます。

クスクス笑ってしまうところ多しです。

ユーモアがあり、情景がしっかり目に浮かぶ文章。
読み出すと、止まりません。

旅好きの友達に薦めたことも!
とにかくオススメの1冊です!

読むとすぐ旅に出たくなります。

スポンサーリンク

『グアテマラの弟』

『わたしのマトカ』を読んで、片桐はいりさんが大好きになり
こちらも読んでみることに。

この本は2冊持っています。

『わたしのマトカ』も『グアテマラの弟』も
表紙のデザインがとても素敵ですよね。

こちらの『グアテマラの弟』も文章が読みやすく、
スラスラ読めます。

面白くて止まりません。

この本を通して「グアテマラ」という国についても
いろいろと知ることが出来ました。

[広告]

『もぎりよ今夜も有難う』

『わたしのマトカ』、『グアテマラの弟』の次に読みました。

タイトルがまた秀逸!

片桐はいりさんのもぎりのアルバイト時代のことや
映画・映画館のことなどのエッセイです。

片桐はいりさんの映画・映画館への愛が感じられる作品。

他の作品と同様、情景が思い浮かぶ文章が素敵です。
読み終えると、映画館に足を運びたくなります。

スポンサーリンク

片桐はいりさんに関する本のまとめ

幅広く活躍されている個性派女優の
片桐はいりさんに関するおすすめの本をご紹介しました。

どの本もクスっと笑えて、
片桐はいりさんの表情が頭に浮かんできます。

本当に描写力が凄い!
もっともっと本を書いてほしいですね。 

是非読んでみて下さい。 

本よ、アリガトウ

ABOUT ME
BOOKBOOK
BOOKBOOK
読む本、眺める本、飾る本、贈る本、携える本、一生持っていたい本、何冊も買いたい本、文庫本も買いたい本、拝みたい本、コレクションしたい本、繰り返し読み続けたい本、とにかく本が大好きです!! 本に関する事を発信しています。多い時は1日に8冊、本を読むこともあります。月に100冊、本を購入することも!!絵本・児童書も大好き!!たまにCD、DVDの事も発信。***司書の資格も持っています。==>別ブログ「EIGO MAGIC」運営中==>別ブログ「Let's twins」運営中