人物

小山薫堂さんに関するおすすめ本のレビュー|『考えないヒント』など

いろいろな肩書きをお持ちで活躍されている「小山薫堂」さん。

放送作家

大学教授

作詞や小説の執筆

映画「おくりびと」の脚本家

「くまモン」の生みの親のお1人

なんでもありの自由なBSの番組『小山薫堂 東京会議』にも出演

など

多才過ぎますね。

密着番組なども見たことありますが、
お人柄にもとても惹かれました!!

ここでは、小山薫堂さんに関するおすすめの本をご紹介。

『考えないヒント』

アイデアを生むために気をつけていること、
アイデアをどのように生み出しているのかが書かれています。

小山薫堂さんの本はあっという間に読んでしまうほど、
いつも面白いですが、この本はその中でもトップクラス。

アイデアを生み出すのに苦戦している方には特におすすめ。

スポンサーリンク

『しかけ人たちの企画術』

第一線で活躍されている9人の「しかけ人」たちが語る企画術。

中でも小山薫堂さんの、
大学進学のエピソードやいろいろな縁のエピソードなどが実に面白い。

企画を考える時に大切にされていることも勉強になりました。

事務所にパン屋さんを併設されている話もユニーク。

ビデオリサーチ編『「視聴率」50の物語』

活躍した年代別に分けて、テレビの歴史を創った50人の方が語っています。

いろいろな職業の方の中に、小山薫堂さんもいらっしゃいました。

こちらでもご紹介しています。

脚本家のお仕事とは?脚本家になるには?|おすすめ本レビュー|脚本家 坂元裕二脚本家になりたいけど、どうしたらいい? 脚本家ってどんなお仕事? あの有名な脚本家さんのいろいろなことを知りたい! ドラマ現場の裏側とは? あの人気ドラマの成り立ちが知りたい! など と思っている方に向けていろいろな本をご紹介しました。...

スポンサーリンク

『つながる技術』

「人とつながる」ことについて書かれています。

いろいろな本でもおっしゃっていますが、
人を喜ばせたりサプライズ好きなのがよく分かります。

小山薫堂さんのどの本からも感じますが、
とても楽しそうに仕事されているのが羨ましい限り。

[広告]

『幸せの仕事術』

小山薫堂さんの仕事に対する
気持ちの持ちようなどが書かれています。

次々とアイデアを生み出している小山薫堂さんの
日常やいろいろなことが分かります。

読後はポジティブな気分になりました。

小山薫堂さんに関する本のまとめ

いろいろな肩書きをお持ちで活躍されている
小山薫堂さんに関するおすすめの本をご紹介しました。

是非読んでみて下さい。 

本よ、アリガトウ

ABOUT ME
BOOKBOOK
BOOKBOOK
読む本、眺める本、飾る本、贈る本、携える本、一生持っていたい本、何冊も買いたい本、文庫本も買いたい本、拝みたい本、コレクションしたい本、繰り返し読み続けたい本、とにかく本が大好きです!! 本に関する事を発信しています。多い時は1日に8冊、本を読むこともあります。月に100冊、本を購入することも!!絵本・児童書も大好き!!たまに音楽や映画の事も発信。***司書の資格も持っています。***